バンドマンとゴッコプロ

シルクスクリーンの楽しさをより多くの人に知っていただきたく、動画を作りましたっ。まずは”バンドマンとゴッコプロ”。最狂ライブハウスの四谷アウトブレイクさんに協力いただきましたっ。にゃんこ~。
→動画はコチラ

刺繍枠で「シルクスクリーン」

「暮らしを素敵に丁寧に。」をテーマにしたライフスタイルメディアの「キナリノ」さんで「刺繍枠でできるよ♪「シルクスクリーン」を気軽にはじめてみよう」という記事がありました。シルクスクリーンにはホントにいろんな素材・手法を使ったやり方がありますね。楽しい。
→記事はコチラ

QS2536

理想科学工業さんで打ち合わせがあったので事務所にお邪魔しました。せっかくなので、ご紹介した「QS2536」の写真を撮らせていただきました。やはりQS200と比べても大きいですね。このサイズならかなりいろんなことができそうですっ。

GOCCOPRO QS2536

理想科学工業さんから、ゴッコプロの新しい機種が発売されています。さらに業務用として大きなサイズに対応したようです。メッシュの種類も従来の3種類から11種類になったようですね。
→『GOCCOPRO QS2536』。

世田谷学校

過去の作品ご紹介。今回は演劇の学校「世田谷学校」の看板です。ロゴデザインからお仕事承りました。木板へのプリントはバッチリでしたが、むしろ稽古場入り口に看板を固定するのが難しかった案件です(笑)。長さ1m程度でしたが、これだけ長尺が出せるのもプリントゴッコの強み。


ラヂオ焼き

過去の作品紹介します。三軒茶屋の名物「ラヂオ焼き」の前掛け製作。”ラヂオ焼き”はたこ焼きの元祖と言われていて、タコの代わりに牛すじが入った粉もの。めっちゃうまいです。オーナー自らプリント。しっかり刷り上がりました。かなり厚手の布でしたが全然問題なしっ。
ラヂオ焼き


TOY使い方

オンラインショップでもお取り扱いさせていただいているシルクスクリーンキットの使い方動画を見つけたのでご紹介します。レトロ印刷JAMさん製作のYOUTUBE動画。キット名が違いますが内容はほぼ一緒です。


「邂逅Tシャツ」

弱冠23歳にして初長編映画を手がける枝優花監督の映画『少女邂逅』。中根も少しお手伝いさせていただいております。プロモーションの一環として、”邂逅”Tシャツ作りました。ちゃんと了承を頂いておりますが、とりあえず非公認です。宣伝スタッフに配りました。クラウドファンディングも実施中。よろしくお願いします。
→「少女邂逅