■ シルクスクリーン印刷の楽しさを発信するファンサイト(http://www.goccofan.net/)です。
□ イベントやワークショップ開催情報など、掲示板で発信していただけます。

世田谷アートフリマでワークショップ

毎年春と秋の2回、三軒茶屋のキャロットタワーで開催している『世田谷アートフリマ』。二日間で200名近い作家さんがブース出展、毎回3,000人以上の方が訪れるアートイベントです。

 

今回ワークショップスペースにて、理想科学工業さんのシルクスクリーンワークショップを開催していただきました。”招き猫”発祥の地と言われている、世田谷の豪徳寺にちなんで、”オリジナル招き猫”のイラストをランチバッグにプリント。二日間で70名以上が参加くださり、大盛況でしたっ。やっぱり孔版印刷は楽しいっ。スタッフのみなさんお疲れ様でした~。


シルクスクリーンキット!販売開始

木枠とスキージーなどの道具がセットになった、手軽にシルク印刷ができるキット『SILK de R 2』のお取り扱いを開始しました。 税込価格3,000円。版は含まれていませんが、それ以外のすべてが入っています。お試しようですがインクもっ(色は選べません)。いろんな幅で刷れるスキージは1個は持っておきたいアイテム。枠も3種類。これからシルクスクリーンを始めたい、という方にピッタリ。ご購入は『オンラインショップ』からどうぞ。

 

紹介動画

スクリーン印刷の強い味方!ということで、RISOさん製作の動画がアップされています。ちょっとゆるめで面白い。


70周年

サイトにご協力いただいている理想科学工業さんが創業70週年のサイトを立ち上げられました。インク開発のきっかけがスクーター事故だったとは。そして社長が若い。いろいろおもしろい内容が盛り沢山です。 

70周年記念コンテンツ

Market Screen Typographic

RISOさんからご紹介いただいたMarket Screen Typographic社のYOUTUBEに、シルクスクリーンの技法や展示会の様子などがいろいろアップされています。シルクの可能性、まだまだあります。ちなみに担当者のFabrizio SerisさんのFacebookにも面白い動画や情報がたくさんアップされているとのこと。ご興味のある方、ぜひご覧ください。

→Market Screen Typographic(YOUTUBE)  →Fabrizio Serisさん(FB